シンギングボウル養成講座 卒業生の声 11


講座卒業生のコメントを頂きました。

最初にご感想と卒業試験のモニターさんのご感想からご紹介します。



---------


ある日のyogaの時間、初めて聴く不思議な音。それは頭上から身体の中に響きわたり気がつくと涙が溢れていました。それが、私とシンギングボウルの最初の出会いです。

そののち、yogaとシンギングボウルのコラボの機会を得ました。呼吸を繰り返す度にポーズが深まっていく体験は既にありましたが、シンギングボウルが鳴り始めると… 身体の細部に倍音と波動が入りこみ、更に自然にスッーと身体のあらゆるところを緩めてくれました。

それは言葉ではとても表せない感覚でした。

その時の強烈な体験が、石井先生のご指導を受ける決意、出会いを導いてくれました。


先生のシンギングボウルの世界は、とても素晴らしく魅力的で、たしか私はかなり興奮していたように思います。教えていただいた歴史も、作られる情景も興味深いものでした。


さて ヒーリング技法の練習は、生来、不器用で呑み込みの悪い私は、かなり苦労しましたが、とにかく練習です。緊張する、固くなる、完全にしようと気ばかりが焦る。

そのような私の状態を見定めて、先生は適切な助言と丁寧なご指導を根気強くなさってくださいました。おかげさまで最終日を迎える事が出来ました。


今回の受講は、私に新しい世界を開く学ぶ楽しさを教えくれました。

そして何よりもスタジオでのマンツーマンでの時間は貴重な宝となりました。


私の行ったことない国で、会ったことのない人の手で丹精込めて作られたシンギングボウルが、私の目の前にある不思議に感謝して精進して参りたいと思います。

感謝の気持ちでいっぱいです。先生、温かいご指導を ありがとうございました。


石堂 和子

instagram : https://www.instagram.com/suzune_21/?hl=ja



---------


モニターさんのご感想

和子さんにとって、とても大事で意味ある機会に私をモニターに選んでくださったことに感謝の気持ちでいっぱいです。

シンギングボウルがどんなものであるのか何にも知らなかった私です。

シンギングボウルの最初の音の響きが途中からは増幅される不思議な振動に取って代わられ、その倍音の引き起こすうねりが身体にさざ波のように伝わってくる心地良さの感覚をどう表現していいのか……いつまでも浸っていたいと思いました。


しかも、お湯を入れたボウルを身体に直接置いて奏でてくれるなんて想像もできませんでした。お湯をボウルに入れる際の流れる水音も癒しの音色であり、響きであり、波動でした。癒され、自分が解放される感覚に包まれました。

シンギングボウルの素晴らしさに心底惚れ込んだ和子さん。シンギングボウルで人を癒してあげたいという愛で、これからも沢山の人達を癒し幸せにしてあげてください。



---------


嬉しいご感想をありがとうございます。

石堂さんは真面目で実直で、シンギングボウルを知りたい、技術を磨きたいという気持ちが常に感じられる方でした。

わからない部分は何度も納得するまで質問してくださるので、マンツーマンで教えるやりがいを感じることができました。

また、荻窪スタジオの演奏会だけでなく、

講座卒業生の方の演奏会にも通うなど、卒業後も熱心に学んでいらっしゃいます。

石堂さんが一音一音、心を込めて、優しく奏でる姿を見るだけでも癒されることでしょう。 皆さんぜひ石堂さんの音色を体験してください。



--------


シンギングボウル養成講座、

2020年2月生は現在キャンセル待ちとなっております。

次回は4月生を募集予定です。

お申込み・お問合せはこちらから

https://ssl.form-mailer.jp/fms/6715941b558857


---------

荻窪スタジオでは演奏会、

個人セッションも行っております。

スケジュールはこちら

ご予約・お問い合わせはこちら

ご予約カレンダーはこちら

HOME


instagram

facebook

twitter


0コメント

  • 1000 / 1000